昆虫道傳説

色々なところで出会った昆虫類を紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

蝶の里公園 (4月中旬編・1日目のうちその2)

今回は蝶の里公園の4月中旬編、1日目のうちのその2です。

この蝶の里公園には今シーズン、今現在ですでに20回足を運んでいますが、画像整理や不明種調べが殆ど進まず、今回ようやく、今シーズン2回目の分のうち、その2の分を整理できましたので、ここにアップするものです。

この日の概況(【速報】)はTOPページからの「お知らせ・情報掲示板」のスレッド35にも掲載をしております。


当日はおおむね晴れ模様でしたが、少し風の強い1日でした。

機材は Canon EOS 1D MarkⅢ+ Sigma APO Macro 150mm F2.8 EX DG HSM + 1.4×テレコン使用での手持ちによる撮影です。


20090802_i14.jpg


ビロウドコガネ君です。
ここではそれほど多くの個体数を見る事はありませんが、この時期には見掛ける頻度が高かったように思います。
8~9mm程度の大変に小さな、また地味ながらきれいなコガネムシ君です。


20090802_i10.jpg


前回にも登場しましたが、ヘリグロホソハマキモドキ君です。
5mm程度の小さな蛾君ですが、結構撮影した写真が多く残っていることから考えますと、多くの個体数がいたものと思われます。


20090802_i13.jpg


タンポポさんにクロウリハムシ君です。
6~7mm程度のハムシ君ですが、ここでは通期よく見掛けます。


20090802_i12.jpg


ヒメウラナミジャノメ君です。
この場所では全域でかなりの個体数を見掛けます。


20090802_i15.jpg


タンポポさんにセイヨウミツバチ君です。


20090802_i19.jpg


スジグロシロチョウ君です。


20090802_i18.jpg


アシブトハナアブ君です。


20090802_i17.jpg


タンポポさんにヤブキリ君の幼虫です。
この季節になると段々と多く見掛ける様になってくる種類です。


20090802_i16.jpg


コアオハナムグリ君です。


20090802_i21.jpg


今現在でも不明のハチ君です。
触角が短いためにヒメバチ類ではなく、コハナバチ類であるかと思われますが、似たような種類も多く更に調べているところです。


20090802_i20.jpg


先日はダイミョウキマダラハナバチ君に初めて出会いましたが、今回の個体はどうも違和感があり、調べてみますと、ハリマキマダラハナバチ君の様です。
こちらも初めて会う種類ですが、初春のみのハチ君で、また似たような種類がいないわけでもありませんので、更に調べて行きたいと思います。


その2ではどちらかと言いますと一般的な種類が多くなりましたが、それでも初めて会う種類もいて、更には未だに不明という種類もいます。
特にハチ類に関してはこれと言った図鑑や資料が大変に少ないですので、その識別を更に困難にさせているかのように思えてなりません。

「南西諸島産有剣ハチ・アリ類検索図説」(北海道大学図書刊行会)なる書籍も購入したのは良いのですが、実際問題かなり細部にまでわたってその特徴がわかる写真を撮影しないと種の検索をするには大変に難しいと言う事も最近痛感しているところです。

あと調べる手段は「原色昆虫大図鑑」(北館)や同好会などの会報、報告書などとなりますが、そう言った書籍・文献を殆ど揃えて調べているものの、それでもこの種類は調べれば調べるほど大変に難しいと感じる次第です。

次回はその3に続きます。







スポンサーサイト
  1. 2009/10/15(木) 15:00:25|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<蝶の里公園 (4月中旬編・1日目のうちその3) | ホーム | 蝶の里公園 (4月中旬編・1日目のうちその1)>>

コメント

こんばんは

久し振りの更新、待ってましたという感じです。
今回の画像も素晴らしいですね。
トップのビロウドコガネ可愛いですね。
ビロウドの質感が綺麗に表現されていてすばらしいですね。
  1. 2009/10/15(木) 21:29:41 |
  2. URL |
  3. hitakijo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

 お忙しそうですね。

 ビロウドコガネ、精細に写ってますね。名の通り
ビロウドのような質感がかわいいですね。自分も
たまたま先日このコガネムシに久しぶりに出会いました。

  1. 2009/10/16(金) 00:25:13 |
  2. URL |
  3. kurabar #3aXRcdxk
  4. [ 編集 ]

お忙しそうですね

久々の更新でしたね。私も今年は忙しくってなかなか撮影できずにいます。昆虫の季節も残り僅かですし追っかけたいのですけどねー。
  1. 2009/10/16(金) 03:31:07 |
  2. URL |
  3. どりさま #YhxRTNrk
  4. [ 編集 ]

同じレンズなのに・・・

おはようございます。

待ち兼ねていました!
2ヵ月半ぶりの更新ですね。

今回は、私も知っている虫君たちが半分くらいは居て、親しみ易かったですね。
そして、いつもながら、目にジャスピンの鮮明な画像!
同じレンズを使いながら、どうしてこんなに差が出るんだろう!?
・・・と、少々落ち込みます(笑)

後は、もう少し早い更新を望むのみですね(笑)
  1. 2009/10/18(日) 09:33:52 |
  2. URL |
  3. メカロク #zZMaDTMA
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/10/18(日) 10:11:30 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

hitakijo さん

こんにちは、いつもありがとうございます。

また、いつもながらにお返事が遅れ、誠に申し訳ありません。

更新、確かに久し振りの更新となりました。
一番の原因は画像整理、不明種調べが仕事のために全く進まないためと言うところでしょうか。
これも致し方のないことですので、現在は行った場所の概況を掲載するべく、画像掲示板が主になっていると言うところでもあります。

在庫もかなり貯まってきており、その画像数も単純に考えるならば、15万枚以上となり、そう簡単には整理ができない数となってきてしまっていますが、時間のあるときに少しずつでも整理をしていき、その整理が終わった時点でブログに掲載と言う事にしております。

今後は年度末に向かい、仕事ばかりでそれ以外の時間を取ることは難しくなってきますが、少しずつでも整理してアップ掲載をしていきたいと思います。

また大変に嬉しいお言葉も誠に恐縮です。

ビロウドコガネ君は今シーズン初めて会った種類でもあり、また大変に小さく、地味ながらもきれいだと感じている種類でもあります。

その画像に関して、うちが考えている、または感じている事と同じ様にご覧頂けたのであれば、大変に嬉しい次第です。
  1. 2009/10/18(日) 15:09:04 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集 ]

kurabar さん

こんにちは、いつもありがとうございます。

大変にご無沙汰をしております。
更新も久し振りになりましたが、画像の整理や不明種調べが殆ど進まない事によるもので、これからは年度末に向かって、更に仕事以外の時間を取ることが難しい状況になりますが、少しずつでもと思い、整理できた分からアップ掲載をしていきたいと思っております。

また、お言葉も大変に恐縮です。

ビロウドコガネ君、うちは今シーズンに初めて会った種類で、大変に小さいですが、地味ながらきれいなコガネムシ君と感じています。

何度となく撮影をして来ましたが、なかなか思った、感じた通りには写ってくれない物です。

今回は少しはうちの思った、感じた様に撮れたかなと思っている写真です。

あとはもう少し大きく撮る事が出来れば、言う事なしでしたが・・・。

先日とおっしゃいますと最近ですね。
うちがビロウドコガネ君に会ったのは春先が殆どでそれ以外の季節では初秋に1回だけです。
この季節にもいると言う事になりますとうちの考えている見られる季節から大幅に外れる季節でもあり、大変に貴重でわずかに生き残っている個体ではないかと思います。
  1. 2009/10/18(日) 15:39:02 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集 ]

どりさまさん

こんにちは、いつもありがとうございます。
また、大変にご無沙汰をしております。

フィールドには何とか行く事が出来ても、画像整理や不明種調べが全く追いつかない状況で、ようやく今回は春先の分ですが、整理できましたので、アップをしたと言うところです。

これからの季節は年度末に向かい、更に仕事以外の時間を取ることが難しくなりますが、少しずつでも整理をしていき、掲載アップをしていきたいと思っております。

また、お仕事も大変にお忙しい様で何よりです。
日々に日本全国を駆け巡られておられるかと思いますが、これから寒くなりますので、お身体には十分にお気を付けられて下さい。

また、今シーズンこそは伊吹山に行こうと思っていたのですが、それも叶わずとなってしまいました。
どうしても仕事の関係上、日帰りできる場所に限られるために大変に難しい距離でもあります。

車両移動ではなく、何か別の手段を考えれば可能なのかも知れませんが、こちらは来シーズンのお楽しみにしておきたいと思っております。

昆虫類の季節も残すところ、約1ヶ月というところでしょうか。

うちは11月中旬くらいまで昆虫類に専念して、その後は春先まで、鳥類に移行をする予定です。

ただ、鳥類に移行するとは言っても、昆虫類や植物類を撮らないと言うわけではないですが、あくまで専念する対象を決めてと言うだけのことです。
  1. 2009/10/18(日) 15:51:44 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集 ]

メカロク さん

こんにちは、再度のご訪問と誠にありがとうございます。

画像整理と不明種調べが全く進まず、なかなか更新が出来ない状況でしたが、今回は何とか春先の分をアップ掲載することが出来ました。

2ヶ月半も更新なしではやはり少し開きすぎかも知れませんね。
少なくとも1ヶ月に数回でも更新を出来るようにしていきたいと思ってはいるのですが、なかなかうまく行きません。

これからの季節は年度末に向かって、更に仕事以外の時間を取ることが難しくなってきますが、少しずつでも整理できた分からアップ掲載をしていきたいと思っております。

また、お言葉も大変に恐縮です。

今回はご存じの種類も半分くらいはいたと言う事で良かったです。
うちの場合の撮影対象はそれこそ目に入る種類全てが対象と言う事になりますので、全ての種類を分け隔てなく撮影すると言う事をまず基本としております。

そのために掲載する種類は普通種から身近な種類、たまに珍しい種類とその時その時で様々でもあります。

また、撮影に関しては同じレンズを使用しているとは言っても、いわばそれぞれ撮影スタイル、方法、目的などが変わってきますでしょうから、自ずと見え方も違ってくるのではないかと思います。

どちらが良くてどちらが良いと言う事では当然にないことでもあり、それぞれに感じたままに、思ったままに撮影をして、それが画像を通して感じる事が出来れば、それ以上のことはないのではないかと思っています。

うちは写真に関しては素人ですから、考え的にはその画像が見た目にどうであれ、その撮影者の思いが通じれば、それが一番なのではないかと思っております。

うちが考えるに貴殿のお写真はまさに素晴らしいといつも感じるところですし、うちでは到底撮影できないお写真であるとも感じているところです。

画像に関してはうちの場合、ブログの紹介でも書いている通り、そのカメラで作られた写真をそのまま掲載すると言う事で何もしないというのが原則です。

RAW画像も同時に撮っておりますが、実際にRAW現像をしたことが未だかつてない状況です。

いわば、うちの画像はカメラの作った、JPEG画像を単にリサイズしただけのものであり、それだけにそのカメラの特性、特色が出てくるものと感じていますし、反対に言えば、全くのカメラ任せの画像とも言えるかと思います。

この基本は今後もそのまま続くかと思いますが、時間さえ余裕があればRAW現像もしてみたいとは思っております。

また、おっしゃる通り、早い更新を出来るだけしていきたく、頑張りたいと思います。
  1. 2009/10/18(日) 16:26:02 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます、のお返事です。

こんにちは、わざわざありがとうございます。
具体的内容に関してましては、ここでは触れることが出来ませんが、時間さえあればと考えています。

具体的には明日の夜になるかと思いますが、メールにてお知らせをさせて頂きたいと思います。
  1. 2009/10/18(日) 16:34:11 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://insect88.blog97.fc2.com/tb.php/20-a15891ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

よしの88

Author:よしの88
東京都目黒区在住
昼夜・休みと関係のない不規則な仕事の合間に時間を見付けては、あちこち撮影に歩いています。

写真は駆け出しの素人写真ばかりですが、どうぞ、ごゆっくりと。
コメントなども大歓迎です。
ただし、記事の内容に対する記述の含まれないコメントは勝手ながら、無条件削除とさせて頂きます。

全ての写真はノートリミング、無修正・無加工でそのままJPEG画像をサイズ変更だけで手を加えることなく掲載しています。
遠い、小さい、見にくい、ぼけている、そして暗い・明るい・飛んでいるなどの写真が往々にしてありますが、ご了承下さい。

また、ここで掲載している写真・画像の無断転載、使用、画像への直接リンクなどは一切お断り申し上げます。
事前にメールなどでお知らせ頂きたくお願い致します。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

昆虫 (43)
その他 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。