昆虫道傳説

色々なところで出会った昆虫類を紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

謹賀新年

20100101_i001.jpg


新年おめでとうございます。

旧年中、皆様方には公私共々、様々に大変にお世話になりました。
今年もひとつ、よろしくお願い申し上げます。

年末の2日間は毎年の決まり事ですが、全てのブログ、掲示板の記事のバックアップをしておりました。
バックアップをしながら、それぞれに頂きましたコメントなどを読み返しておりましたら、中には大変に懐かしいコメントもあり、またこんな事もあったなとか、そう言えば、などと記事とあわせて様々に思い起こされてきました。

これもご覧いただき、またコメントを頂く、皆様方のお陰であり、改めて大変に感謝の思いです。


さて、2009年より力を入れ出した昆虫類ですが、旧年は様々な所に行くことも出来、また初めて会う種類も大変に多く増えました。
また、一方では不明種も多くたまる一方の状態でもあり、解明できていない種類が大変に多く残っている状態です。

そして、行く場所での目標も立てて実行をしていきましたが、残念ながら目標は達成できませんでした。
蝶の里公園に関して、年間30回行くことを目標とし、その昆虫相を通期見ていくとしましたが、23回しか行くことが出来ませんでした。

そこで、今年は無理のない範囲で目標を立てて、その場所の昆虫相を見ていきたいと思っています。
蝶の里公園に関しては今年も少なくとも20回は行く目標を立てたいと思っております。
あと、長池公園、葛西臨海公園などには10回ずつくらい、その他遠方などは1~3回などの目標を立てて、鳥類撮影と並行して、実行していきたく思っております。

また、2009年に撮影した写真は大変に多く在庫が残っておりますが、整理が全く進んでいない状況です。
こちらも空き時間に少しずつでも整理して、掲載をするか否かは別として、何らかの形で残していきたいと思っております。

【添付写真】は昨年一番印象に残ったと言うことで掲載しました。
昨年一番印象に残っている種類、あるいは個体と言うことで、このミヤマアカネ君が筆頭に揚がりました。
昨年の夏に初めて行った、小山田緑地での撮影ですが、すぐ目の前で様々にポーズをとってくれた事が大変に印象深い個体でした。

写真では尾の部分が一部切れてしまっていますが、素人写真と言うことでご勘弁ください。







スポンサーサイト
  1. 2010/01/01(金) 09:10:53|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<2011年 謹賀新年 | ホーム | 城山かたくりの里 (早春編)>>

コメント

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いします。
日光浴するミヤマアカネ、良いですね。新年に相応しいですね。
  1. 2010/01/01(金) 12:16:52 |
  2. URL |
  3. hitakijo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

あけおめ ことよろ

よしの88さん

あけまして おめでとう ございます

「もうそろそろ、鳥さん中心になっているのかな?」と、新年早々に「野鳥道傳説」の3つのブログを覗いて見たのですが、いずれも旧いエントリだったし、私の年賀カードは「バラの露」のため、今までに書き込ませて頂いた「昆虫道傳説」の画像掲示板に置いて行くのも変なので、こちらのブログは拝見せずに、「植物道傳説」の画像掲示板に、年賀カードを置いて来ました。

そんな訳で、こちらのブログを訪問するのが遅くなってしまいました。
申し訳ありません。

昨年は、私のブログに掲載した昆虫、こちらの画像掲示板に投稿させて頂いた昆虫などについて、わざわざ念入りに調べてまで名前を教えて頂いたり、中間報告して頂いた上にさらに調べるとご自分の宿題にして頂いたり、などなど、本当にありがとうございました。

ところで、ブログや掲示板の記事のバックアップをしておられるんですね。
私は横着で、バックアップまではしておりませんので、胴元が転けたら、全ての記事が読めなくなってしまいます(汗)

では、本年もどうぞよろしく、お願い申し上げます。


アッ、そうそう!
以前にご紹介しました、花虫とおるさんの「道端自然観察会」の、2010年の年間予定が出ておりますので、念のため転載しておきます。
この観察会の集合時間は、通常は午前10時で、かつ参加資格も予約・予告なども要りませんので、前々から参加できるかどうかは判らなくても、前日の夜、あるいは当日の朝になって参加を決意しても、ほとんどの場合は間に合うと思います。
もし、ご興味があり、ご都合がつくようでしたら、一度参加なさってみてはいかがでしょうか?
ただし、私も毎回参加する訳ではありません(特に、神奈川県外開催時は、ほとんど欠席すると思います)ので、よしの88さんが参加されたときに、私が欠席してた・・・なんてことも考えられますが、予めご了承ください。


********************************

2010年の道端自然観察会のお知らせ! 投稿者:花虫とおる 投稿日:2009/12/24(Thu) 22:15 No.12320 [返信]

皆様、こんばんわ。
来年の道端自然観察会の予定です。
詳細は、その都度、お知らせします。

1月27日(水曜日)
 愉快な冬芽の観察会(小石川植物園)
 正門前午前10時に集合。
 *弁当持参、雨天中止。
2月初 臨時:セツブンソウを見る会(神代植物公園)
2月末 小鳥と水鳥の観察会(明治神宮~皇居御堀)
3月末 桃と菫の里散策会(元石川町~寺家ふるさと村)
4月初 臨時:ギフチョウを見る会(石砂山)
4月末 春の花の観察会(寺家ふるさと村)
5月初 臨時:ウスバシロチョウ観察会(大地沢)
5月末 小さな昆虫観察会(寺家ふるさと村)
6月初 臨時:ゼフィルス観察会(舞岡公園)
6月末 梅雨の花観察会(寺家ふるさと村)
7月初 臨時:オオムラサキ観察会(甲斐市)
7月末 アカハネナガウンカ観察会(舞岡公園)
8月末 夏の高原合宿観察会(鹿沢高原)
9月末 秋の花観察会(寺家ふるさと村)
10月末 木の実・草の実花観察会(寺家ふるさと村)
11月末 小鳥と水鳥の観察会(泉の森公園)
12月末 色々な冬越し観察会(舞岡公園)

  1. 2010/01/03(日) 13:59:39 |
  2. URL |
  3. メカロク #zZMaDTMA
  4. [ 編集 ]

hitakijo さん

こんばんは、いつも誠にありがとうございます。
また、お返事が遅れ、誠に申し訳ありません。

そして、お忙しい中、それぞれに改めてありがとうございます。

旧年中は様々に大変にお世話になり、誠にありがとうございました。

こちらこそ、今年もよろしくお願い申し上げます。

さて、今回掲載した、ミヤマアカネ君ですが、本文にも書いてある通り、昨年で特に一番印象に残った個体でした。

種類的なもの、初めて会う種類など、その他にも候補はまだまだ多くありましたが、やはり、ミヤマアカネ君の「この個体」が一番印象的であり、また決して忘れる事のない個体でしたので、年始の1枚に選んでみました。
  1. 2010/01/06(水) 22:15:10 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集 ]

メカロク さん

こんばんは、いつも誠にありがとうございます。
また、お返事が遅れ、誠に申し訳ありません。

そして、お忙しい中、それぞれに改めてありがとうございます。

遅ればせながら、新年おめでとうございます。
旧年中は様々に大変にお世話になり、誠にありがとうございました。

こちらこそ、今年もよろしくお願い申し上げます。

また、ご投稿に際して大変にお手数をお掛けしましたようで誠に申し訳ありません。
うちの場合、掲示板、ブログと投稿があるたびに、携帯電話にメールが入るようになっておりますので、どこにご投稿を頂いてもその場でわかるようにしておりますのでご安心されてください。

ただ、お返事となりますと今回のように大変に遅れる時もあり、ご投稿を頂いた時にメールで拝見はしているのですが、その点では申し訳なく思っておりますところです。

元日は「野鳥道傳説Ⅱ」、「昆虫道傳説」、「植物道傳説」の3ブログに新年のご挨拶を掲載しましたが、午前中の遅い時間でしたので、こちらも入れ違いになってしまったようですね。

本当は大晦日から元日に日にちが変わるときにアップをする予定だったのですが、余計な所用もあり、元日の午前中までアップがずれ込んでしまいました。

また、年賀カード、わざわざご配慮を頂き、誠にありがとうございます。
メールでもわざわざ頂きましたこと、更に改めて感謝申し上げます。

ご投稿に関しては一応それぞれに分けてはおりますが、皆様方のご判断にお任せすると言うことにしておりますので、管理人の考えに特に著しく逸脱していない限りは問題ありませんので、お気になさらないで頂ければと思います。

また、昆虫類調べなどについてですが、これは自分自身の勉強にもなることですし、いわば大変に良い機会を与えて頂いたと考えれば、こちらこそ大変に感謝している次第でもあります。

ただ、その判断がなかなか出ない場合もありますが、長い目で見ていただければと思いますし、また当然のこと、間違いもあるかと思いますから、ご参考程度にと言うことでご覧頂ければと思います。

バックアップですが、これは必ず毎年1回以上はしています。
掲示板は記事が古くなれば、データは順番に削除されて行きますし、ブログに関しても必ず存在するという保証がないためにバックアップは必須事項として実行をしています。

これは自分の記事を保存することも勿論ですが、それ以上に皆様方から頂いた、ご投稿、コメントなどを決して失いたくないと言うのが一番の理由です。

皆様方からのご投稿、コメントなどはいわば、うちにとっては宝物でもあり、何物にも代え難い大切なものでもあるからです。

そのためもあって、掲示板、ブログは設置した当時から必ずバックアップをするようになりました。
今のところ、記事が消えたり、皆様方から頂いた、ご投稿、コメントが失われたりと言うことはありませんが、これもいつ何があるかわからないだけに1年に数回だけではなく、日頃から実行する必要性があると感じているところです。

そして、「道端自然観察会」の転載、誠にありがとうございます。
こうして拝見しますと、その季節ごとの対象が大変に的を得られていると感じます。
寺家ふるさと村が大変に多いのも印象的です。

時間さえあれば是非ともお伺いしたいところです。
その日の朝でも大丈夫と言うことで、こちらの年間予定に関してはカレンダーにも書き込んでおき、時間が出来たときは飛び入りになってしまいますが、是非参加させて頂きたく思います。

いつも色々とありがとうございます。
  1. 2010/01/06(水) 22:39:00 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://insect88.blog97.fc2.com/tb.php/27-b6a32ba5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

よしの88

Author:よしの88
東京都目黒区在住
昼夜・休みと関係のない不規則な仕事の合間に時間を見付けては、あちこち撮影に歩いています。

写真は駆け出しの素人写真ばかりですが、どうぞ、ごゆっくりと。
コメントなども大歓迎です。
ただし、記事の内容に対する記述の含まれないコメントは勝手ながら、無条件削除とさせて頂きます。

全ての写真はノートリミング、無修正・無加工でそのままJPEG画像をサイズ変更だけで手を加えることなく掲載しています。
遠い、小さい、見にくい、ぼけている、そして暗い・明るい・飛んでいるなどの写真が往々にしてありますが、ご了承下さい。

また、ここで掲載している写真・画像の無断転載、使用、画像への直接リンクなどは一切お断り申し上げます。
事前にメールなどでお知らせ頂きたくお願い致します。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

昆虫 (43)
その他 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。